もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

Xiaomi Mi Scale 2で体重もアプリに自動記録されるようにしてみた。

f:id:mochi00:20190108203733j:plain

 

Xiaomiの『Mi Scale 2』を購入しました。

すでにAmazfit Bipで歩数、心拍、睡眠時間などを記録しMi Fitアプリで管理しており、体重もそこで一元管理したいと思い購入しました。

 

mochi192168.hatenablog.com

 

 

箱の中身はこんな感じで無駄のない梱包です。

これに説明書が付いているだけです。

f:id:mochi00:20190108204038j:plain

 

ビニールから出してみたところです。

シンプルでどんな家にも溶け込むデザインですね。こういうプロダクトデザインはもう日本は追いつけないのかもしれないですね。

f:id:mochi00:20190108204113j:plain

f:id:mochi00:20190108204437j:plain

 

電池は付属していないので、別途購入し入れる必要があります。

f:id:mochi00:20190108204454j:plain

 

電池を入れられたら次はMi Fitアプリとの連携設定をします。

マイ デバイスからデバイスの追加を選択します。

f:id:mochi00:20190114173548j:plain

 

体重計/体組成計を選択

f:id:mochi00:20190114173552j:plain

 

もちろん、OK

f:id:mochi00:20190114173557j:plain

 

この画面まで来たら、Mi Scale 2に乗ってください。

ペアリングを開始します。

f:id:mochi00:20190114173602j:plain

 

ペアリングが完了すると、このようにMi FitにMi Scale 2が登録されます。

f:id:mochi00:20190114173611j:plain

 

では、早速体重を測ってみましょう。

f:id:mochi00:20190108204934j:plain

 

Mi Fitアプリを立ち上げるとこんな感じで体重が記録されています。

f:id:mochi00:20190114174204j:plain

f:id:mochi00:20190114174209j:plain

 

こんな感じで、1つのアプリで歩数、睡眠時間、心拍数、体重が一元管理できるのでとても便利です。このアプリさえ見ておけば一応の健康管理はできますからね。

 

Xiaomiの製品は個人的にとても気に入っており、今後も要チェックだとは思っていますが、やはり中国メーカということで多少の不安はあります。

これまでは価格面などからGearbestやAliExpressで購入してきましたが、今回のMi Scale 2はXiaomiの日本国内正規代理店であるTJC株式会社が運営している「StarQ Online」で購入しました。

国内からの発送なので到着までが非常に短い点、1年間の保証がついている点などを考えると、ギアベやAliと比べてもそれほど高くないという印象です。

(Amazfit Bipは倍以上したのでさすがにギアベで買いましたが…)

 

海外通販も気軽に使えて便利な世の中ですが、価格や保証、納期など、いろいろな点を考慮して上手く使い分けていけたらいいなと思っています。

 

 

というわけで、今回はこのへんで。

 

またね!

 

 

 

 

 ------------------------------------

Amazonギフト券のススメ】

 Amazonでの買い物は、事前にAmazonギフト券を買ってからギフト券での支払いがおすすめです。最大2.5%のボーナスポイントが付与されますので、全商品2.5%引きで買えるようなものです。 

 

Amazonプライムのススメ】

 年間3,900円でAmazonの送料が無料になったり、お急ぎ便・日時指定便が使い放題になったり、プライム会員限定セールに参加できたり、プライムビデオで動画を見たり、とにかくお得です。

 Amazon Photosも無圧縮・無制限で保存し放題になるため、写真の保存にも最適のサービスです。

 

Amazonタイムセールのススメ】

 Amazonは毎日タイムセールを実施しています。時々チェックしておくことで目玉商品に出会えることもできるので、要チェックです。

 また、ほしいものリストに入れておくことでアプリにタイムセールの通知が届くので、そちらも便利です。