もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

Kyash リアルカード

f:id:mochi00:20181012204047p:plain

 

Kyashのリアルカード、思っていたより早く届きました。

Kyashリアルカードは、1日50,000円、月120,000円の利用上限があるものの、2%キャッシュバックされるVISAプリペイドカードです。

https://kyash.co/

 

f:id:mochi00:20181012192021j:plain

 

2%キャッシュバックの時点で、ほぼすべてのクレジットカードより還元率がよいのでとてもお得なのですが、Kyashへのチャージをクレジットカードで行なってしまえば、クレジットカードのポイントも付与されます。

 

(例)

 リクルートカードでKyashにチャージ 1.2%

 Kyash利用 2.0%

 

こんな感じですね。

トータル3.2%還元です。

 

さらに、最近流行りのQRコード決済、例えば楽天PayにKyashを登録した場合

 リクルートカードでKyashにチャージ 1.2%

 Kyash利用 2.0%

 楽天Pay利用(楽天カード以外) 0.5%

 

というわけで、トータル3.7%還元です。

 

ただ、QRコード決済はまだ使える店舗が限られてるのと、QRを表示したり読み込みしたりと少し手間なので、その手間をかけてまで0.5%を取りに行くかというと、加盟店が少ない現状では「NO」かなぁと個人的には思います。

 

なので現実的な使い方としては

Kyashリアルカードを通常のVISAプリペイドカードとして使う。

もしくは、QUICPayにKyashを登録し使う。くらいかなと思います。

ちなみにGoogle PayのモバイルSuicaへのチャージにもKyashが使用できますが、この場合、Kyashの2%キャッシュバックは6,000円以上からが対象になるので注意が必要です。

モバイルSuicaにチャージするときは最低6,000円チャージする必要があるということです。

 

とりあえずこの3つがあれば、大抵の店では決済できると思いますし、電車も乗ることができるので、日常生活のほとんどの場面で、Kyashの2.0%とリクルートカードの1.2%の還元は受けられると思います。Amazon等のネットショッピングにも使えます。

あとは、先にも書いたとおり、もう少し手間をかけて、楽天PayやPayPay(Yahoo!ウォレット)を利用することで、三重取りも可能といった感じです。

 

LINE Payカードが改悪(というより実質終了)して以降、リクルートカードの1.2%で我慢して生活してきたので、ようやく代替手段が出てきて嬉しい限りです。

 

いつまでこの高還元が続くかは分かりませんが、しばらくはこの体制で行こうと思います。

 

 

というわけで、今回はこのへんで。

 

またね!

 

 

 

 ------------------------------------

Amazonギフト券のススメ】

 Amazonでの買い物は、事前にAmazonギフト券を買ってからギフト券での支払いがおすすめです。最大2.5%のボーナスポイントが付与されますので、全商品2.5%引きで買えるようなものです。 

 

Amazonプライムのススメ】

 年間3,900円でAmazonの送料が無料になったり、お急ぎ便・日時指定便が使い放題になったり、プライム会員限定セールに参加できたり、プライムビデオで動画を見たり、とにかくお得です。