読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

SONY Xperia XZ (docomo SO-01J)

購入履歴 電化製品

f:id:mochi00:20161224181046j:plain

 

突然ですが、このたび生まれて初めて「機種変更」をしました。

これまではMNPでの乗り換えによる割引やキャッシュバックが大きすぎてMNPしか選択肢が無かったのですが、それらもだいぶ縮小されてきて、同時に機種変更でも結構な割引キャンペーンが実施され始めているので、いい機会ということでやってきました。

 

ちなみに今まで使っていた機種は『Xperia Z3 Compact (SO-02G)』です。

購入して2年経つので月々サポートが終了するということでの機種変更です。

 

Xperia Z3 Compactは非常にいい端末で、ゲーム等せずに普通に使う分には動作も軽快ですし、何よりサイズ感が最高でした。

ここ数年はスマホはどんどん大型化されて本当にスマートじゃなくなって来てますからね。

ただ、ROMが16GBと最近のアプリのサイズから考えると少な目なので、後半は使わないアプリを削除したりと少々面倒な側面もありました。

それでもやはりいい端末でしたので、過去最長の使用期間でしたね。

2年間も同じ端末を使い続けるといったことがこれまでなかったので…笑

 

で、機種変更ですが、特にこれが欲しい!といった端末はなく、ぼんやりと「AndroidならXperia、でもいい機会だしiPhoneに戻るのもありかな」くらいしか考えてませんでした。

おサイフケータイは必須なので、ようやくiPhoneも選択肢に挙がってきたという感じです。

 

まあ以前ほど機種にそこまでこだわりはなくなったので、とりあえず安く機種変更できるもので検討を始めました。

安く機種変更するためにすることは大きく分けて3つです。

  1. 機種変更の端末購入時に利用できるポイント(通称コジポ)が発行できるかの確認
  2. 機種変更のキャンペーンを確認
  3. 使用中の端末の売却、下取りの確認

 

これら3つを確認することで、損することなく機種変更ができるはずです。

 

まず1つ目の「端末購入時に利用できるポイント」ですが、これはドコモのコールセンターに電話して聞いてください。対象回線であれば、機種変更の端末購入にのみ使用できるクーポン(ポイント)が5,400円分発行されます。(回線の利用状況によっては金額が変わるかもしれません)

ちなみにこのクーポンで買うことができる機種は限られているので、そこも併せて確認しておいてください。

当時はXperia XZとiPhone 7iPhone 7 Plus、Galaxy S7 edgeの4機種が対象でした。

 

次に2つ目の「機種変更のキャンペーン」ですが、当時は「冬のおとりかえ割」というキャンペーンでしたが、今は「春のおとりかえ割」があるようですね。細かいところまで確認していませんが、内容はほぼ同じだと思います。

これで端末代が5,184円割引されます。

www.mydocomo.com

 

また、家族の分も併せて機種変更する場合は、「家族まとめて割」も適用されます。

これでさらに端末代が5,184円割引されます。

www.mydocomo.com

 

最後に3つ目の「使用中の端末の売却、下取り」ですが、これはオークション等で売るかドコモの「下取りプログラム」を利用するか、価格と好みで選べばいいと思います。

オークション等で売る場合は、傷などがあればもちろんその分価値が下がってしまいますが、ドコモの「下取りプログラム」は前面ガラスの割れや水没反応が無ければ、基本的に満額で下取りしてもらえるので、端末の状態があまり良くない場合は、「下取りプログラム」がおすすめです。

2016年12月時点では、SO-02Gは満額で20,000円の下取り価格でした。

この金額がまた機種変更時の端末代から割り引かれます。

www.mydocomo.com

 

というわけで、なんやかんや割引を適用しますと

5,400 + 5,148 + 5,184 + 20,000 = 35,768円の割引が受けられます。

 

最新スマホは6万~10万ほどと高額ですが、これでだいぶ安くなりましたね。

 

ただここで安心して機種変更してしまうと、また無駄にお金がかかってしまうので気が抜けないのが携帯電話業界です。笑

 

「よーし、パパ機種変更しちゃうぞー」ってドコモショップに行っては行けません。

ドコモショップは店舗にもよりますが基本的に5,400円ほどの「頭金」を請求されます。

この「頭金」、一時期少し問題にはなっていたようですが、現在はドコモもこれを認めており、ドコモショップ等の販売代理店はこの「頭金」の部分で儲けているといった仕組みのようです。

 

ただ、この頭金、かからない店もあるんです。

主に家電量販店ですが「指定オプションに加入すれば頭金ゼロ」だとかそういう施策を実施しています。

でもこれも正直面倒なので、難しいことは考えず、機種変更するときはヨドバシカメラへ直行してください。笑

2016年12月時点で、ヨドバシカメラは機種変更での頭金の請求はありませんでした。

さらに、端末を一括で購入すれば、10%のヨドバシポイントが付与されます。

というわけで、少し遠くに住んでいる人であっても、交通費をかけてでもヨドバシカメラでの機種変更がおすすめです。もちろん一括払いで。

 

というわけで、無事に生まれて初めての機種変更が完了しました。

www.nttdocomo.co.jp

 

Xperia XZですが、簡単に良かったとこと悪かったとこをまとめますね。

 

まずは良かったところ。

  • ROMが32GBあるので、容量を気にせずアプリをインストールできる
  • カメラがSO-02Gより綺麗
  • 動画撮影も綺麗

 

次にイマイチだったところ。

  • 大きい、でかい、持ちにくい、男性でも片手で操作が難しい
  • Wi-Fi(特に5GHz帯)の掴みがSO-02Gより悪い
  • FeliCaの認識部分が前面カメラの横あたりにあるので、リーダに対して画面を向ける必要がある
  • SO-02Gで便利に使っていたスモールアプリが廃止されている

 

簡単にですがこんな感じです。

まあ、とにかくでかくて持ちにくいですね。片手で操作しようとすると落としそうになることもしばしば。

機能面はそれほど不満はないです。RAMも3GB積まれているのでさくさくですし。

 

商品レビューというより機種変更に重きを置いた記事になってしまいましたが、今回はこのへんで。

 

またね!