もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

Amazon ギフト券

f:id:mochi00:20170401115147j:plain

 

先週末からウイルス性腸炎でダウンしてました。

ようやく復活したので久しぶりのブログ投稿です。

 

先月末に実施されたひかりTVショッピング祭りの「サンサンキャンペーン」分の期間限定dポイントが4/1付で付与されたので、早速ジョーシンへ行ってきました。

話題のゲーム機「Nintendo Switch」も売っていたのでそっちを買おうか一瞬迷いましたが、現状「ゼルダの伝説 BotW」くらいしかやるゲームが無く、2017年冬 発売予定の「マリオオデッセイ」まで特に目ぼしいタイトルも無いようなので、結局買うことなく終わりました。マリオが出る頃には安くなってるでしょう。

 

というわけで予定どおり60,000ptはすべて『Amazon ギフト券』になりましたとさ。

 

ジョーシンはいろいろとPOSAが売っていて、Amazonギフト券の他にも、楽天ポイントギフト、Google Playカード、iTunesカード、JCBプレモ、ジョーシンギフト券などなど、他にもいくつかあったと思います。

POSAの概要
読み: ぽさ 英語名: POSA

POSA(Point Of Sales Activation)とは、レジで支払いを行わないと対象のプリペイドカードが使えないようにする技術のこと。POSA対応のカードはレジを通した段階で初めて有効化され、店舗に陳列された状態から盗難されても使用できない。これにより店舗側にとっては盗難・在庫のリスクが減少するのに加え、設置方法の単純化によりスペースの確保がしやすく、管理コストも抑えることができる。
POSAに対応したプリペイドカードの例としては、Amazonギフト券iTunes Card、Google Playギフトカードなどがある。また、KDDIスーパーワールドカードといった国内・国際電話に使うプリペイドカードや、スマートフォンのゲーム内通貨を購入できるもの、その他デジタルコンテンツを購入するのに使えるものなど、幅広いジャンルのものが存在する。
POSAは、インコム・ジャパン株式会社の登録商標

 

そのなかでも特に利用頻度が高いAmazonギフト券楽天ポイントギフトが人気だとは思いますが、有効期限がAmazonギフト券は1年間、楽天ポイントギフトは半年間という点は要注意です。

ただ、Amazonでしか使えないAmazonギフト券と違って、楽天ポイントは実店舗でもいろいろなところ(ドラッグストアとかガソリンスタンドとか)で使うことができるので、利便性は楽天ポイントのほうが優れています。

 

購入したAmazonギフト券はカード裏面のスクラッチをコインで削って、下記サイトからコード登録することで使用可能になります。

 ⇒ https://www.amazon.co.jp/gc/redeem/

 

ジョーシンがいつまでポイントでPOSAを買わせてくれるか分からないですが、まだしばらくはお世話になりそうです。

 

というわけで、今回はこのへんで。

 

またね!

 

 

----------------------------------------------------------

Amazonギフト券のススメ】

 Amazonでの買い物は、事前にAmazonギフト券を買ってからギフト券での支払いがおすすめです。最大2%のボーナスポイントが付与されますので、全商品2%引きで買えるようなものです。 

 

Amazonプライムのススメ】

 年間3,900円でAmazonの送料が無料になったり、お急ぎ便・日時指定便が使い放題になったり、プライム会員限定セールに参加できたり、プライムビデオで動画を見たり、とにかくお得です。