もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

新海誠 - 君の名は。

f:id:mochi00:20170726203341j:plain

 

昨年大ヒットした新海誠監督の『君の名は。』、本日よりレンタル開始とのことで早速借りてきました。初日やし品切れかなーと思ってましたが、Blu-ray版はほとんど残ってました。DVD版はすべて品切れ。まだまだ皆さんDVDなのですね。

 

 

さて、序盤はRADWIMPSの長いプロモーションビデオかな?と思いたくなるような感じですが、しばらくすると落ち着いて話が進んでいきます。

いわゆる「入れ替わりもの」の作品ですが、それだけで終わらないのが本作がヒットした要因の1つかもしれないですね。「入れ替わりもの」の部分はほのぼのと楽しく、それはそれで見ていておもしろいのですが、その後の急展開で「え?どうなっちゃうの?!」って思ってからの一気にストーリーが進む流れは、ハラハラドキドキしながらも爽快感が感じられました。

もちろん新海誠監督作品なので、胸がぎゅっとなるようなシーンがふんだんに散りばめられています。本当に新海誠監督はこの「はがゆさ」のようなものを描くのが上手ですね。

ラストはまあ一般受けするようなエンディングにまとめてきたなーという印象です。「秒速5センチメートル」のようなエンディングは正直好きではないので、個人的にはこういう一般受けするような終わり方のほうが嬉しいです。見てよかったーと素直に思えますし。この終わり方もヒットした要因の1つだと思います。変に余韻を残さずちゃんと終わらせてくれたという感じです。

1点惜しいなと思ったのが、どうして二人が惹かれあったのかという部分が、少し描き足りなかったかなと思いました。まあ思春期ですしね、“接点が多い”、“たまたまペアに選ばれた”ってだけで恋に落ちると言われれば、たしかにそうだと思います。笑

 

RADWIMPSの楽曲が随所にそのシーンを盛り上げていて、改めて凄いなと感じました。やっぱりRADWIMPSの長いプロモーションビデオだったのかも…笑

 

やっぱり大ヒットしただけあって、年齢性別問わず、安心して楽しめるよい作品でした。定期的にこういう作品を見て心を浄化しないとね。

 

 

というわけで、今回はこのへんで。

 

またね!

 

 

 

 ----------------------------------------------------------

Amazonギフト券のススメ】

 Amazonでの買い物は、事前にAmazonギフト券を買ってからギフト券での支払いがおすすめです。最大2.5%のボーナスポイントが付与されますので、全商品2.5%引きで買えるようなものです。 

 

Amazonプライムのススメ】

 年間3,900円でAmazonの送料が無料になったり、お急ぎ便・日時指定便が使い放題になったり、プライム会員限定セールに参加できたり、プライムビデオで動画を見たり、とにかくお得です。