もちの購入履歴

買ったものの記録とその感想

パナソニック - LED電球 ひとセンサタイプ LDA8LGKUNS

f:id:mochi00:20181003193028j:plain

 

Nature Remoを導入したおかげで、わが家のスマートホーム化は一気に加速したわけですが、今回、スマートホームとは少し違うかもしれませんが、人感センサー付きのLED電球を玄関に設置してみました。

 

 

f:id:mochi00:20181003192703j:plain

こんな感じのパッケージです。

今回は設置場所がわりと天井の高い玄関ということで、60W相当のものにしました。トイレとかでしたら、40W相当のほうが良いかと思います。

あと明かりの色は電球色です。電球色大好きで、わが家のほぼほぼすべての照明は電球色です。笑

 

f:id:mochi00:20181003193318j:plain

もともとはこんな感じの普通の電球が付いてました。触ると熱いやつです。

 

f:id:mochi00:20181003193509j:plain

それを今回、この人感センサー付きのLED電球に替えました。

サイズが合ってないので見栄え的にどうなのってところはありますが、まあそうそう玄関の天井を見上げることなんて無いと思うので、気にしないことにします。

 

LED電球って昔は1つ1,000円以上していて、長持ちするし省電力なのは分かるけど、イニシャルコストがなぁ…って思ってた人多いと思うんですが、最近は500円くらいで普通に売っているので、そろそろLED化初めてよい頃合いだと思います。

今回買ったパナソニックのLED電球も5年保証が付いてたりするので、安心してリプレースできるかと思います。

ただ、この人感センサー付きのタイプはかなり高価で、1つで2,500~3,000円くらいします。

5年以上は使えると考えればそんなに大きな出費ではないですが、やはり機能が付いた分、価格も上乗せといった感じです。

 

アイリスオーヤマが出してる人感センサー付きのLED電球は1,000円前後と安いんですけど、センサーがイマイチだそうで、思ったように反応してくれないってこともあるそうです。

その点、パナソニックは高価なだけあって高精度なセンサーを搭載しているので、今のところわが家の環境では、思ったとおりに自動で付いたり消えたりしてくれてます。

消える時の、じわーっとゆっくり消えるのもいい感じです。

 

てなわけで、今後は帰りが遅くなって部屋が真っ暗でも、玄関を開けた瞬間に電気がパッと付いて迎え入れてくれるわけです。すばらしい。

 

LANに繋がってるわけではないですが、こういう製品でもスマートホーム化は進めていけると思うので、ぜひ試してみてください。

 

 

というわけで、今回はこのへんで。

 

またね!

 

 

 

 

 ------------------------------------

Amazonギフト券のススメ】

 Amazonでの買い物は、事前にAmazonギフト券を買ってからギフト券での支払いがおすすめです。最大2.5%のボーナスポイントが付与されますので、全商品2.5%引きで買えるようなものです。 

 

Amazonプライムのススメ】

 年間3,900円でAmazonの送料が無料になったり、お急ぎ便・日時指定便が使い放題になったり、プライム会員限定セールに参加できたり、プライムビデオで動画を見たり、とにかくお得です。